ニュース
» 2017年12月21日 21時00分 公開

誰かが「いいね」したうまそうなラーメンが見つからない…… Twitterの仕様が生んだ悲劇に同情のラーメンリプライ山盛り

いざというときに見つからない「○○さんがいいねしました」ツイート。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 漫画家の一智和智(@burningblossom)さんがTwitterに投稿した、ラーメンにまつわる悲劇の漫画に同情が集まっています。「あのラーメン、もう会えない」と嘆いていますが、いったい何があったのでしょう?


 作者はTwitterでうまそうなラーメンの画像を発見。しかしいったん通知をチェックしてタイムラインに戻ると、そのツイートは行方不明になってしまいました。実はその画像、リツイートで回ってきたのではなく、通知機能で「○○さんがいいねしました」と表示されたものだったのです。ああ、一度見逃すと探すのが大変、もうあのラーメンなかなか見られない……。


いいねの悲劇 著作の『バーサスアース』に登場した「深柱」が代理出演

 「いいね」の通知機能には批判的な声も多いのですが(関連記事)、役に立っている人もいるようで、ツイートには共感の声が寄せられました。その一方、悲しむ一智和智さんを気遣い、ラーメンの画像を投稿する人も多数。スレッド全体が飯テロのかたまりになっています。


返礼 大量のラーメンリプライに、作者はイラストで返礼

 一智和智さんは『週刊少年チャンピオン』に連載されていた『バーサスアース』で原作を担当。未完に終わった同作の続きを、『バーサスアース78アフター』(pixiv公開版)および『ウォーハンマー』(書籍版)として、自ら制作しています。


画像提供:一智和智(@burningblossom)さん

(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう