ニュース
» 2017年12月23日 16時34分 公開

「ブラック企業大賞 2017」は「アリさんマークの引越社」に決定 解雇した社員の顔写真を“罪状”として店舗に掲示

Web投票ではNHKが圧勝でした。

[ねとらぼ]

 その年もっとも“ブラック”だった企業に贈られる「ブラック企業大賞」の授賞式が12月23日行われ、“アリさんマークの引越社”で知られる、引越社・引越社関東・引越社関西が2017年の大賞に選ばれました。


ブラック企業大賞

ブラック企業大賞 引越社グループから不当に解雇されたとして声を上げていた男性。授賞式では企業側に代わって賞状とトロフィーを受け取りました(ニコニコ生放送より

 引越社グループを巡っては、当時引越社関東に所属していた男性営業員を、労働組合に加入したことをきっかけにシュレッダー係へ配転。さらに懲戒解雇する際「罪状」などと記載し、男性の顔写真入り書類をグループ店舗に掲示したり、社内報に掲載したりした行為が問題となっていました。授賞式には解雇された男性も訪れており、大賞が発表されると声をあげて喜ぶ一幕もありました。


ブラック企業大賞 引越社グループのノミネート理由

 またWeb投票によって選ばれる“Web投票賞”では、2位の引越社グループ(770票)に5倍以上の差をつけ、合計3855票を集めた日本放送協会(NHK)が圧勝という形に。その他部門賞では、新潟市民病院に“業界賞”、大成建設・三信建設工業に“特別賞”、ゼリア新薬工業に“ブラック研修賞”がそれぞれ授与されました。


ブラック企業大賞 Web投票ではNHKが圧勝

ブラック企業大賞 もらう側にはなりたくないものです……

Copyright© 2018 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう