ニュース
» 2017年12月23日 18時31分 公開

「コミックマーケット」2020年夏はGWに前倒し開催へ 「DOUJIN JAPAN 2020(仮)」の一環として

予想外の対応!

[ねとらぼ]

 コミックマーケット準備会は12月23日、2020年夏に予定していた「コミックマーケット98」の日程について、ゴールデンウィーク期間の開催とすることを発表しました。コミックマーケット準備会、赤ブーブー通信社ら7団体による協同プロジェクト「DOUJIN JAPAN2020(仮)」の一環として、「DOUJIN JAPAN 2020(仮)・コミックマーケット98」の連名で開催されます。会場は東京ビッグサイト。



 「DOUJIN JAPAN2020(仮)」はコミックマーケット準備会、赤ブーブー通信社、COMIC1準備会、コミティア実行委員会、スタジオYOU、博麗神社社務所、character1 JAPANの7団体による協同プロジェクト。2020年のゴールデンウィークだけでなく、全国の同人誌即売会や関連企業・団体にも協力を呼びかけ、訪日外国人の増加が予想される2019年から2020年にかけ、日本各地でさまざまな企画を進めていきたいとしています。

 コミックマーケットはこれまで夏と冬の2回、東京ビッグサイトで開催されるのが通例でしたが、2020年には東京オリンピック・パラリンピック開催の関係で会場が使用できない可能性が高く、開催について不安視する声があがっていました。なおコミックマーケット準備会によると、2019年〜2020年の東京ビッグサイトにおける他の関連イベントの開催日程については、現在会場側と各イベント団体で調整中としています。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう