ニュース
» 2017年12月25日 11時50分 公開

会いたかったのん! 「劇場版 のんのんびより ばけーしょん」が2018年夏公開、舞台は南国?

にゃんぱすー。今度は劇場版なのん!

[はためく惑星,ねとらぼ]

 あっとさんの漫画を原作としたテレビアニメ「のんのんびより」が、2018年夏に新作アニメ「劇場版 のんのんびより ばけーしょん」として初めて映画化されます。同時に、れんげたちが南国風の海辺を歩くティーザービジュアルも公開。もしや、アニメで描かれなかった沖縄旅行編?


劇場版 のんのんびより ばけーしょん 2018年夏 あっと 新作アニメ、続報待ってたのん!

 新作アニメについては、今年5月に最新第11巻の帯など制作決定を発表しており、第3期になるのか、それともOVAなのかとファンの間で話題となっていました(関連記事)。原作は、KADOKAWA メディアファクトリー『月刊コミックアライブ』で2009年から連載中の同名漫画。とある山奥の村にある全校生徒4人の旭丘分校に、東京から1人の女の子が転校してくることから始まる、のんびりまったりな田舎暮らしコメディー作品です。2013年10月にテレビアニメ化され、2015年7月から第2期となる「のんのんびより りぴーと」が放送されました。


のんのんびより あっと 原作 第1巻 2009年に連載開始したのんびり田舎コメディー(画像はAmazon.co.jpから)

 劇場版のキャストは、テレビ版と同じく宮内れんげ役を小岩井ことりさん、一条蛍役を村川梨衣さん、越谷夏役を佐倉綾音さん、越谷小鞠役を阿澄佳奈さんらが続投。スタッフも制作会社のSILVER LINK.をはじめ、監督の川面真也さん、脚本の吉田玲子さん、キャラクターデザインの大塚舞さん、音楽の水谷広実(Team-MAX)さんらが再集結。自然風景の描写で好評だった美術背景会社の草薙も継続して参加します。


のんのんびより りぴーと 第2期「のんのんびより りぴーと」からは3年ぶり(画像は「のんのんびより りぴーと」番組公式サイトから)

 さらに、劇場版制作の発表にあわせて、東京都江東区有明の国際展示場駅構内では2017年12月25日から31日まで、映画を告知する特大ポスターが掲出されます。


(C) 2018 あっと・KADOKAWA刊/旭丘分校管理組合劇場

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう