ニュース
» 2017年12月26日 10時15分 公開

プラレールで大阪環状線を全駅再現 忠実さとスケールの大きさに感嘆の声

前面展望動画も大迫力。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 北千住駅や千葉駅をプラレールで再現してきた(関連記事12)、「プラレールの宿」管理人・松岡純正さんが、今度は大阪環状線の再現に挑戦。広大なスペースに全19駅を構築しました


全景 福島〜西九条間側から見たところ。スケールがすごい

 松岡さんが不定期にさいたま市のコミュニティセンター・プラザノースで開催している展示会、「プラフェス」で12月23日、24日に公開。沿線私鉄や東西線が交差する、大阪駅や京橋駅の複雑な構造まで見事に再現しています。


大阪大阪 大阪駅

京橋京橋 京橋駅

 京橋〜森ノ宮電車区の区間については、前面展望動画も公開。さらに外回りで順に追っていくと、かつて存在した貨物支線跡まで再現されていることが分かります。凝りようがすごい。


森ノ宮電車区 森ノ宮電車区

天王寺天王寺 天王寺駅

新今宮今宮 新今宮駅と今宮駅

境川信号場跡 かつて貨物支線の起点となっていた境川信号場跡

西九条 西九条駅

 以前からの活動で注目を集め、2017年は「タモリ倶楽部」への出演も果たした松岡さん。来年は「きかんしゃトーマス」の全駅を再現すると宣言しています。マジか!


画像提供:松岡純正さん

(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう