ニュース
» 2017年12月31日 10時00分 公開

自転車のタイヤでくるくる 魅惑的なおもちゃを取り合うアライグマたち

遊ぶのは俺だ! 違う俺だ! いや、俺だ!

[かのん,ねとらぼ]

 壁にかけられた自転車の後輪にぶら下がっているのは、1匹のアライグマ。ぶらさがるとタイヤが左右にくる〜くる〜っと動いて、とっても楽しいようです。

アライグマ ぶら〜ん、楽しいなっ

 ぶら〜んぶら〜んとタイヤ遊びを楽しんでいたら、突如あらわれた2匹目のアライグマに猛烈タックルを受け、地面に落とされてしまいました。にらみ合う2匹、それを少し離れたところから見つめる3匹目のアライグマ。

 2匹のアライグマがにらみ合いからタイヤの奪い合いに移行して、もみ合っているその横からひょっとタイヤにぶらさがる3匹目のアライグマ。漁夫の利を得ようとしたようですが、つるっと滑ってタイヤにつかまれず……なんてドジなんでしょう……。

アライグマ 今のうち今のうち(この後失敗)

 とうとう3匹もつれ合ってのタイヤの奪い合いに発展! 誰かがタイヤにつかまろうとすれば誰かが邪魔をし、誰かがタイヤにつかまれば誰かが落っことし、何とか自分がタイヤで遊ぼうと争いを繰り広げています。「俺のタイヤだ!」「いや俺が遊ぶんじゃ!」「違う違う、俺のや!」という声が聞こえてくるかのようです。

アライグマ 戦い続ける3匹

 最後、1匹は諦めたのか去ったようですが、勝者は残りの2匹のうち、いったいどちらだったのでしょうか? それにしても、3匹で仲良く一緒に遊べばいいのにと思うのですが、どうしても1人占めしたくなるほど楽しい遊びだったんでしょうね!

Copyright© 2018 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼ生物部に「いいね!」しよう