ニュース
» 2018年01月01日 14時05分 公開

『シャーマンキング』新章の連載が今春スタート! 20周年特設サイトで発表

原作の武井先生からは「これほど心強く、嬉しいことはありません。ありがとう」と感謝のコメント。

[Kikka,ねとらぼ]

 武井宏之さん原作の漫画『シャーマンキング』の20周年記念サイトが2018年1月1日にオープン。今春、新章の連載がスタートすることが発表されました。

シャーマンキング 新章の連載が発表された『シャーマンキング』(20周年記念サイトより)

 1998年から2004年まで『週刊少年ジャンプ』(集英社)で連載された『シャーマンキング』は霊能力者(シャーマン)の主人公、麻倉葉(あさくらよう)が戦いながら全知全能の力を持つ“シャーマンキング”を目指す物語。2001年にはテレビアニメ化もされました。

 20周年サイトでは「『シャーマンキング』が今年で20周年を迎えます。この節目に色んな企画を立ち上げられるのは、全て読者の皆様のおかげです」と武井先生からのコメントも紹介。「これほど心強く、嬉しいことはありません。ありがとう」と感謝の気持ちをつづったうえで、「この作品が次の世代の読者にも届くよう僕も精いっぱいがんばっていきますので、これからも応援よろしくお願いします」と決意を明らかにしています。

シャーマンキング 武井宏之さんによるコメント(20周年記念サイトより)

 新章は今春より『少年マガジンエッジ』(講談社)で連載をスタートするとみられており、KC完結版として『シャーマンキング』全35巻が電子書籍で刊行されることも併せて発表されました。こちらは全カバー描き下ろしとのことで、期待が高まります!

(Kikka)

Copyright© 2018 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう