ニュース
» 2018年01月04日 21時00分 公開

「なにこれこわい」 85歳おばあちゃん、Google Homeの使い方を練習する姿がかわいい

一生懸命なおばあちゃんにほっこりします。

[haruYasy.,ねとらぼ]

 Googleから発売されているスマートスピーカー「Google Home」を使えるように、練習しているおばあちゃんの姿がYouTubeに公開され注目を集めています。


GoogleHome おばあちゃん YouTube おばあちゃん「OK,Google」 Google Home「……?」

 「Google Home」はWi-Fi接続でネットを経由し、ニュースや天気予報を聞いたり、連動させたスマート家電をコントロールするといった機能を音声認識で利用するガジェット。「OK,Google」と呼びかけることで起動します。

 これを使えるようになろうと、一生懸命に練習しているのはイタリアの85歳おばあちゃん。マイクが内蔵された専用スピーカーに「OK,Google」と呼びかけ、その機能を使ってみようとするのですが、なかなかうまくいかないようです。トントンと叩いてみたりもしていますが、「たたかなくてもいいんだよ」と家族が教えています。


GoogleHome おばあちゃん YouTube おばあちゃん「OK,Google!」 Google Home「……?」


GoogleHome おばあちゃん YouTube おばあちゃん「OK,Google」 Google Home「……?」


GoogleHome おばあちゃん YouTube おばあちゃん「こわれてんじゃないの?」

 顔を近づけたり、ゆっくり言ってみたりと、何度も「OK,Google」と呼びかけますが期待通りの反応を返してくれない「Google Home」に、ついには「なにこれこわい」と引き気味になってしまうおばあちゃん。

 動画のコメントでも指摘されていますが、おそらくは「オーケー、グーグー」と発音のなまりが強いせいかもしれませんが、最新ガジェットに対して果敢にチャレンジするおばあちゃんの姿に勇気づけられました。


GoogleHome おばあちゃん YouTube なんかもう怖いわこいつと心が折れそうになるおばあちゃん

春山優花里@haruYasy.

Copyright© 2018 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう