ニュース
» 2018年01月05日 14時18分 公開

おかもとまり、夫naoの軽度発達障害を明かす 「悲しいというか、しんどかった」

2人は2015年4月に結婚。

[深戸進路,ねとらぼ]

 タレントのおかもとまりさんが1月4日にブログを更新。2015年に結婚した夫で音楽プロデューサーのnaoさんが軽度の発達障害を抱えていることを告白しました。

おかもとまり 夫 旦那 nao 発達障害 夫の音楽プロデューサーのnaoさんと2人の息子

 新年の家族旅行中に起きた夫婦げんかを振り返ったブログエントリの中で、「旦那は、昔から軽い発達障害(勉強や記憶力、音楽の才能はピカイチなのに、簡単なことができないの)」とnaoさんが抱える軽度の障害について説明したおかもとさん。

 旅行ではおかもとさんが情報収集係、naoさんが地図係を担当したそうですが、目的地のお店を調べたおかもとさんが、「旦那は言葉だけの情報じゃ伝わらないと承知してるからこそ」とnaoさんに何度も情報を伝えたものの、「地図係の旦那が連れてきた店がまさかの違う店」。しかも間違いやすい店としてあらかじめ注意喚起していた店だったことに「さすがに悲しくなりましたね。笑 何度も確認したのに・・・」と当時の気持ちを回顧しつつ、naoさんの軽度発達障害ついても明かしたのでした。

おかもとまり 夫 旦那 nao 発達障害 息子 旅行中には楽しそうなブログも更新していたおかもとさん、長男とnaoさん(画像はおかもとまり公式ブログから)

 「悲しいというか、しんどかった」と素直な本音をのぞかせつつも、ブログの最後では、「2018年は上手く発達障害と向き合おう」と前向きな言葉で気持ちを新たにしています。

おかもとまり 夫 旦那 nao 発達障害 次男 旅行中、次男をあやすおかもとさん(画像はおかもとまり公式ブログから)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう