ニュース
» 2018年01月05日 16時00分 公開

万が一の災害のときに 安心して猫ちゃんを避難させてあげられる「ネコのお守り袋」が登場

備えあれば憂いなしにゃ。

[錆,ねとらぼ]

 災害のときや通院のときに安心して猫ちゃんを運べる猫用キャリーバッグ「ネコのお守り袋」が登場しました。


ネコのお守り袋 すっぽり入るにゃ

 「ネコのお守り袋」は、クラウドファンディングサイト「Makuake」に登場した、猫用キャリーバッグ。猫ちゃんの顔を出すことができる“着せるキャリーバッグ”として、現在は目標金額を達成しています。


ネコのお守り袋 安心するにゃ

 入ったままファスナーを開けることで、病院でもそのまま診療を受けることができる、「ネコのお守り袋」。肩からさげることができるので、災害などといったいざという時に愛猫と同行避難ができます。また、猫の爪が絡まりにくいコットンドリルという丈夫な綿の素材を使用しているので、既存のカゴ型キャリーバッグと比べて、猫ちゃんが落ち着いて入っていられるつくりです。


ネコのお守り袋 いざというときも一緒

 ネットに入れれば洗濯機での洗濯も可能。通院時などに「ネコのお守り袋」に慣れさせておくことで、災害時の避難もよりスムーズにできるかもしれません。


ネコのお守り袋 病院でも安心していられるかも?

 価格はSサイズ・5929円(税込)、Mサイズ・6318円(税込)、Lサイズ・6706円(税込)で、送料は無料。「Makuake」では一般販売価格の10%オフで購入できます。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼ生物部に「いいね!」しよう