ニュース
» 2018年01月05日 23時26分 公開

福井新聞、新年の朝刊で「2017年(平成29年)」と誤植 Twitterで福井タイムリープ説飛び交う

年始は間違えるよね……(自戒)。

[ねとらぼ]

 年が明けて暦年が1年新しくなったのに、つい昨年の数字を書き込んでしまう――というのは年始にやってしまいがちなこと。福井県の県域新聞「福井新聞」の2018年1月4日付朝刊1面で、暦年と元号が「2017年(平成29年)」になっていたことがTwitterの一部で注目を集めました。同紙は5日付朝刊で数字の誤りであったと謝罪し、訂正しています。

福井新聞 誤植 2018年 2017年 暦年 西暦 元号 新年 生年月日 (撮影・画像提供:@shiki_yoshikiさん)

福井新聞 誤植 2018年 2017年 暦年 西暦 元号 新年 生年月日福井新聞 誤植 2018年 2017年 暦年 西暦 元号 新年 生年月日 1面全体図

 誤りがあったのは、1面の題字の横にある「発行年月」の箇所。「2017年(平成29年)」の文字は小さく、普通に読むと流してしまいそうな誤植ですが、一部の購読者は見逃しませんでした。Twitterであるユーザーが「日付間違ってる」と指摘しながら新聞の写真を投稿したところ、5000回以上リツイートされるなど話題に。

 Twitterでは「確かにw」「盛大な時差」とちょっと理解できるミスにほっこりする声が続出。さらにそこから「福井だけタイムリープが起こっているのでは」「2017年の誰かと入れ替わった?」「ラベンダーの匂いを嗅いでしまったか」と福井タイムリープ説を疑う声も多く寄せられました。福井が、2017年に閉じ込められている……!?

福井新聞 誤植 2018年 2017年 暦年 西暦 元号 新年 生年月日 5日付朝刊にあった訂正文

 そんなわけもなく、同紙では5日付朝刊で「4日付1面の暦年と元号の数字に誤りがありました。おわびし、『2018年(平成30年)』と訂正します」と説明。Twitterでは「たるんでる」「さすがにひどい」と厳しい指摘があったのも事実……しっかりと今年は「2018年」であることを心に刻みつけ、新しい1年をがんばっていきたいところです。

Copyright© 2018 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう