ニュース
» 2018年01月08日 17時30分 公開

雪降る銀山温泉が言葉を失う美しさ 「大正浪漫の風情溢れる温泉郷」を捉えた写真に「行ってみたい」の声

この世のものとは思えない美しい景色です。

[宮原れい,ねとらぼ]

 年の初めに撮影された銀山温泉が言葉を失う美しさだとTwitterで人気を集めています



 歴史と趣のある旅館が並ぶ山形県尾花沢市にある同温泉街は、まさに「大正浪漫の風情溢れる温泉郷」。そんなノスタルジックな町並みを、暖かく照らすガス灯が灯る日暮れ、白い雪が降る中でその場の空気を収めるようにして撮られた写真はあまりに幻想的で、本当に存在する場所なのか疑いたくなるほどの美しさを放っています。


山形県 銀山温泉 写真 雪 奇麗 あまりに幻想的な景色

 投稿したのはさまざまな風景写真を撮って公開している長押し(@naagaoshi)さん。今回の写真ではその夢幻的な景色の中、雪積もる傘を持つ和服を着た女性が佇むような構図も見られ、温泉街の雰囲気をまた違った形で感じられるものも。ちなみにこのモデルの人は長押しさんが声をかけて許可を取り撮影したものということで、こだわりの一枚となっています。


山形県 銀山温泉 写真 雪 奇麗 たまらなくノスタルジーを感じるステキな一枚です

山形県 銀山温泉 写真 雪 奇麗 写真だけでこの場の雰囲気に浸れそう……

 Twitterではこの銀山温泉の写真に「なんて美しい写真」「ステキ」「映画のワンシーンのよう」など称賛の声が多く寄せられ、中にはあまりに奇麗な景色なため「絵なのか写真なのかしばらく分かりませんでした」という声も。

 また同時に「行ってみたい」「いつか行く」といった声もたくさん上がっていて、過去訪れたことがあるユーザーからは「銀山温泉はいいぞ」「ぜひ知って欲しい」とオススメする声も上がっています。


山形県 銀山温泉 写真 雪 奇麗 すぐにでも行きたくなる美しい写真でした!

画像提供:@naagaoshiさん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう