ニュース
» 2018年01月09日 18時43分 公開

「社会不適合」の声も 松井玲奈、金髪からイメチェンで“見た目”への持論を展開

「髪色でそんなこと言われてしまうのもなんだかなぁ」と松井さん。

[のとほのか,ねとらぼ]

 元SKE48で女優の松井玲奈さんが1月9日、明るい髪色から落ち着いた色にカラーチェンジした姿をブログで公開しました。「金髪はお好きでない人もいるみたい」と世間の声に耳を傾けつつ、髪色を変えることに言及しています。

松井玲奈 金髪 今の髪色(画像は松井玲奈オフィシャルブログから)

 年末から少しの間、気分転換に髪を明るく染めていたことを報告した松井さん。しかし、これまで黒髪のイメージが強かったためか、髪色を変えると、「社会不適合だ、仕事のことを考えてない、本気じゃないんだと言われたりもする」とシビアな声が寄せられていたことも明かしました。

 これについて松井さんは、「仕事をする上で見た目は大事かもしれない」とした上で、「けれど髪の毛ピンクの人も、金の人も、ブルーだって何色だって、大事なのは中身」と見た目について持論を展開。「昔の方が好き」といわれることに対しては、今の自分に魅力が足りないとしつつも、「その理由が髪の色だとか、髪型とかそんなのだったらその言葉は信じない」「誰かに好かれる自分じゃなくて、自分が好きになれる自分でいたいです」と強い思いを示しています。

松井玲奈 金髪 明るめの髪色(画像は松井玲奈オフィシャルブログから)

 これに対してファンからは、「昔も今も変わらずカッコイイな」「やりたい事はどんどんやっていきましょう」「いつまでも挑戦し続ける姿もすてき」「その真っすぐな心意気尊敬します」など賛同する声が多数寄せられています。

松井玲奈 金髪 2016年にも役作りのため金髪に(画像は松井玲奈公式Twitterから)


関連キーワード

社会 | 仕事 | 髪型


Copyright© 2018 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう