ニュース
» 2018年01月15日 16時55分 公開

イチゴを断面図で見せるカタログがどれもおいしそう 切り口が品種ごとにさまざまで目にも楽しい

だんだんイチゴが食べたくなってくる。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 1月15日「いちごの日」に臨み、築地市場ドットコムの公式アカウントが「イチゴの断面図カタログ Ver.04」を公開しました。イチゴの品種は外見こそ似通っていますが、断面で見ると1つ1つが全く違うんですね……!


 約40の品種を「シュッとしてる/まるっこい」と「硬め/柔らかめ」の2軸でまとめたチャート。何度も更新を重ねており、今バージョンではペチカ・はるみ・恋みのり・なつあかり・寒紅いちごの5種類が追加されています。図には「ヘタのほうから食べるとより甘く感じられる」「傷みにくく輸送性に優れるイチゴが増えている」「近年は大粒な品種が人気」といった豆知識も。


苺の断面図 切り口は外見以上に個性的(公式Twitterより)

 同アカウントは以前にもリンゴの断面図カタログや、ブドウと桃の家系図を披露(関連記事)。これらを意識して店頭を見ると、買い物が楽しくなりそうです。


ブドウ家系図 蜜の入り具合がよく分かるリンゴの断面図(公式Twitterより)

ブドウ家系図 スタッフが2カ月かけて完成させたブドウの家系図(公式Twitterより)

桃の家系図 複雑な桃の系譜(公式Twitterより)


(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう