ニュース
» 2018年01月15日 17時20分 公開

瀬戸康史、“かわいすぎる女装”の裏側を告白 「人生初の脱毛」「減量のため1日1食」

ストイックだ……。

[幻夜軌跡,ねとらぼ]

 テレビドラマ「海月姫」(フジテレビ系)で女装男子・鯉淵蔵之介(蔵子)を演じる俳優の瀬戸康史さんが1月15日、ドラマ放送を前にブログを更新。「かわいい」と話題になっている女装姿について、そこに至るまでのストイックな役作りを明かしました。

瀬戸康史 海月姫 女装男子 女装 脱毛 右が瀬戸さん。美女モデルかな(画像は瀬戸康史公式ブログから)

 瀬戸さんが演じる蔵之介は、政治家一家に生まれた女装が趣味の美少年。ドラマでは男性であることを主人公の倉下月海以外に隠し、月海の住む男子禁制の天水館に出入りしながら住人と交友を深めていくという難しい役を演じます。

 演じるにあたって瀬戸さんは、「女性に見えないといけないので、ネットで女優さんやモデルさんの画像や動画をひたすら見て仕草や立ち方などを研究したり、自分の顔にあったメイクを探したり、人生初の脱毛を経験したり、減量のため1日1食を心掛けたり」と、さまざまな努力を重ねたことを告白。一方、内面を磨くことにも力を注いでおり、キャラクターの心情を丁寧に表現することを一番意識したとも語っています。

瀬戸康史 海月姫 女装男子 女装 脱毛 美脚に目が行っちゃうけど、蔵子というキャラクターそのものにも注目(画像は瀬戸康史公式ブログから)

 最後に瀬戸さんは、「僕を含め、誰にもコンプレックスみたいなものはあると思います」とした上で、「自分を受け入れるというのはそことどう向き合うかということで、なかなかエネルギーを使う作業です。時間がかかったとしても、そこを乗り越えれば楽になったり、何かが変わるきっかけになると思います。そんな事も教えてくれる作品です」と作品をアピール。ファンからは、瀬戸さんの演技を待ちわびる旨のコメントが寄せられていました。

瀬戸康史 イケメン 普段の姿はイケメン(画像は瀬戸康史公式ブログから)

幻夜軌跡


関連キーワード

女装 | ブログ | イケメン | テレビ | 俳優 | かわいい


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう