ニュース
» 2018年01月16日 12時37分 公開

暴走車が歯科医院の2階に突っ込む カースタントでない本当の事故 米カリフォルニアで

海外報道によると、ドライバーは麻薬の使用を認めたとのことです。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 カリフォルニア州のオレンジ郡で、暴走車が歯科医院の2階へ突っ込む事故が発生しました。地元消防局のTwitterが、車が半ば建物に刺さっている現場の様子を伝えています。


事故 2階の壁を突き破り、ぶらさがる車(オレンジ郡消防局のTwitterより)

 事故が起きたのは1月13日深夜(現地時間)のこと。暴走した車は中央分離帯に突き当たって飛翔し、建物の2階に衝突したといいます。乗員2人のうち1人は自力で脱出し、もう1人も救助され軽傷で済みました。深夜で人がおらず、周辺に被害が及ばなかったことは不幸中の幸いと言えるでしょう。


事故 この時点ではまだ車中に人がいましたが、このあと無事に救出されました(オレンジ郡消防局のTwitterより)

 車両は救助隊により、明け方に建物から除かれました。なお海外の報道によると、のちに運転手は麻薬の使用を認めたとのことです。


撤去 救助隊による車の撤去作業(オレンジ郡消防局のTwitterより)


(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう