ニュース
» 2018年01月17日 18時45分 公開

天気予報の本番中に巨大生物が乱入!? 司会者もたまらず画面外に退散

天気の話どころじゃなくなる。

[関口雄太,ねとらぼ]

 カリフォルニア州サンフランシスコのテレビ局KTVUで、生放送中にある「巨大生物」が乱入し、司会者が画面外に退散してしまいました。一体なにがあったのでしょうか……?


 この日はいつものように、16時から天気予報を放送。司会者は過去にエミー賞(テレビ番組の業績に与えられる賞)も受賞した人気の気象学者マーク・タマヨさん。背景にはサンフランシスコの名所ゴールデン・ゲート・ブリッジとマリン・ヘッドランズが映っています。タマヨさんがいつも通り、今日の天気について解説していると……。

天気予報の本番中に巨大生物が乱入!? 司会者も思わず画面外に退散 いつも通りの放送のはずが……(画像はタマヨさんが投稿した動画より
天気予報の本番中に巨大生物が乱入!? 司会者も思わず画面外に退散 突如、黒い物体が現れる
天気予報の本番中に巨大生物が乱入!? 司会者も思わず画面外に退散 思わず後ずさりするタマヨさん

 画面上部から現れたのは、巨大(に見える)鳥の頭。キョロキョロとカメラを見回す姿がかわいらしくもありますが、その大きさにスタジオは大騒ぎ。画面に映った鳥のくちばしとタマヨさんの背丈が同じくらいの高さなので、巨大生物さながらの迫力です。

天気予報の本番中に巨大生物が乱入!? 司会者も思わず画面外に退散 タマヨさんは画面から消え、鳥だけが映像を独占中……
天気予報の本番中に巨大生物が乱入!? 司会者も思わず画面外に退散 スタジオからは「オーマイガー」「クール!」といった歓声が飛ぶ

 スタジオでは「鳥さんがカメラをチェックしているよ!」と合いの手が飛ぶほどの盛り上がり。この巨大鳥さんは15秒ほどキョロキョロとカメラをのぞきこみ、姿を消しました。

 番組を騒がせたこの映像は、TwitterやFacebookで広くシェアされ、アメリカ内外のメディアでも取り上げられるほどの話題に。実は、タマヨさんの番組に鳥が現れたのは今回で2回目。昨年(2017年)も放送中に鳥が騒ぎ立てたことがありました。次回はどんな“ゲスト”が現れるのか、楽しみですね。

天気予報の本番中に巨大生物が乱入!? 司会者も思わず画面外に退散 鳥さんが去っていくと、最後は画面上に誰もいなくなってしまいました

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼ生物部に「いいね!」しよう