ニュース
» 2018年01月18日 09時00分 公開

「昨日食べたイチゴがネコっぽかったから顔描いてみた」 猫にそっくりな“猫イチゴ”が衝撃のかわいさ

リプライ欄では「ユニコーンに見える」「赤べこにも見える」とイラスト大喜利状態に。

[ひーこ,ねとらぼ]

 Twitterユーザーの“むぎ”さん(@mugi411)が投稿した、「猫にそっくりなイチゴ」の写真がかわいいと話題になっています。ツイートは4万回RT以上拡散され、さらには「ユニコーンに見える」「赤べこにも見える」と、やがてリプライ欄はイラスト大喜利状態に。



猫イチゴ パッと見はいびつな形ですが……

猫イチゴ 顔と首輪を書けば、もうネコにしか見えない!

 むぎさんは1月8日、「昨日食べたいちごがネコっぽかったから顔描いてみた」といびつな形のイチゴ写真を投稿。確かによく見ると、ヘタの左側が頭、右側が胴体に見えます。目鼻とヒゲを描くと、これは確かにネコ! ヘタの部分がちょうどリボンのように見えるのがかわいいですね。

 いちごを頻繁に食べるというむぎさん一家。今回のネコいちごは、むぎさんのお兄さんが買ってきたとちおとめだそうです。「ネコに見える!」とご家族で盛り上がり、投稿してみたとのこと。

 また写真が話題になると、リプライ欄には「ネコ以外にも見える」と世界中からいろんなイラストが投稿されました。郷土玩具としておなじみの「赤べこ」や、口をツンととがらせた「ユニコーン」、頭の部分を尾びれに見立てた「マーメイド」などなど……。英語のツイートも多くみられ、世界中で話題になっていたことが分かります。








 普段のむぎさんのアカウントでは、飼い猫のむぎちゃんの写真を主に投稿。昨年(2017年)10月に投稿した「おやつの余韻が長い猫」の動画も、これまでに3万7000回以上リツイートされるなど注目を集めていました。



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼ生物部に「いいね!」しよう