ニュース
» 2018年01月18日 17時15分 公開

ドミノ・ピザ、追加料金を払うと早く届くサービス開始 200円で20分、300円で15分以内の配達を保証

店が通常よりも短時間で配達可能な状況でのみ利用できるサービスなので、配達員が無茶をして届けるわけではないようです。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 ドミノ・ピザが、注文品を通常の30分よりも早く熱いうちに届ける、ネット注文限定の有料サービス「ミッション20ミニッツ」を開始しました。プラス200円で20分、300円で15分以内の配達が保証されます。


イメージ どこか海外ドラマっぽいロゴですが、「24時間」どころか「20分」

 そう聞くと配達員が大変そうで心配になるところですが、利用できるのはピザ作りから配達までを15〜20分以内に行える場合のみ。利用の可否は店舗や交通の混雑状況などから判断され、可能なときだけサービスを指定するための画面がポップアップする仕組みです。


ポップアップ サービスを利用できる状況に限り、支払い方法の決定画面にポップアップが出る

 このサービスは、ピザ作りや配達を効率化するノウハウと技術のたまもの。ピザが3分で焼けるオーブンの開発やスタッフの訓練、GPSによる配達状況の管理といった取り組みにより、迅速かつ安全な配達を実現しているそうです。それでもサービスで指定された時間通りに届けられなかった場合は、次回の注文時に使えるMサイズ1枚無料クーポンを贈るとのことです。


オーブン 担当者が約2年間試行錯誤を重ねて完成させたという「3分オーブン」

訓練 ピザ作りのスピードとクオリティを高めるトレーニングのもよう。ほぼ全店に在籍する「ピザメイクマイスター」が指導


(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう