ニュース
» 2018年01月20日 17時27分 公開

これが……生の喜び? 「ハワイへ弾道ミサイル接近」が誤報と分かった途端、ポルノサイトへのアクセスが急増

人間って不思議。

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 先日、弾道ミサイルが発射されたとの誤報があったハワイ。ミスであることが通知された後、海外ポルノサイト「Pornhub」へのアクセスが急増したことが明らかになりました。生の喜びを知ると、人間はそういう気分になってしまうものなのか……?


弾道ミサイル発射の誤報、ハワイで「Pornhub」へのアクセス急増 誤報時のPornhubページビュー推移。同じ曜日の平均と比較しています(Webサイトより)

 1月13日午前8時7分、弾道ミサイルが接近しており、ただちに避難するよう注意喚起するメールが、米国ハワイ州で一斉送信。実際には職員のミスによるものだったのですが、訂正の通知までに約40分間かかっており、住民らのあいだには緊張が走っていたと思われます。

 Pornhubの発表によると、この誤報の後、同サイトのページビュー数(閲覧回数)は激減。わずか数分で、同じ曜日(土曜日)の平均の半分近くにまで落ち込み、8時23分には−77%まで低下してしまいました。

 しかし、8時45分に訂正されると、今度はページビュー数が急回復。あっという間に平均を通り越し、約15分後には+48%にまで増加しました。安全であることを確認した人々が、息抜きしていたのかもしれません。なお、ページビュー数はその後、徐々に低下し、約20分後には元の水準に戻っています。……何でだろうなあ(すっとぼけ)。


弾道ミサイル発射の誤報、ハワイで「Pornhub」へのアクセス急増

マッハ・キショ松


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう