ニュース
» 2018年01月22日 12時41分 公開

「新しい幸せな人生へ……いってきます!」ももクロ有安杏果、最後のブログを更新 23歳の誕生日でブログは閉鎖

21日のライブをもって卒業を発表していました。

[のとほのか,ねとらぼ]

 アイドルグループ「ももいろクローバーZ(以下、ももクロ)」の有安杏果さんが、1月21日に幕張メッセで開催されたライブ「ももいろクローバーZ 2018 OPENING 〜新しい青空へ〜」をもって、8年間在籍した同グループを卒業しました。ライブ前に更新された最後のブログエントリでは、ファンへのメッセージを残しています。

ももクロ 有安杏果 卒業 最後のブログを更新(画像は「ももいろクローバーZ」有安杏果オフィシャルブログから)

 15日に、「普通の女の子の生活を送りたい」という思いから、同ライブをもってグループを卒業すると発表していた有安さん(関連記事)。突然の発表に、モノノフ(ももクロファン)のみならず、業界人たちからも驚きや悲しみの声が寄せられていました。

 有安さんは、ラストライブ直前に、「最後のももパワー充電所」のエントリでブログを更新。「これから5人でのももクロ最後のライブです! 今まで1番の歌とダンスを届けられるように頑張ってきます!」と意気込み、「今まで8年間ステキな幸せなアイドル生活を送らせてもらい本当に感謝です」「じゃーねーー最後のライブへ……そして新しい幸せな人生へ……いってきます!」とモノノフたちへコメントを残しました。

 また、有安さんのブログ「ももパワー充電所」も有安さんの希望で23歳の誕生日である3月15日をもって閉鎖することも報告。今後は、今までやったことのないTwitterやInstagramもやってみたいとしており、「まだなーんもノープランなので約束はできないけどその時は覗きに来てなぁ」と呼びかけました。

ももクロ 有安杏果 卒業 最後のブログを更新(画像は「ももいろクローバーZ」有安杏果オフィシャルブログから)

 ライブには、ももクロの代表曲「行くぜっ! 怪盗少女」や同ライブで披露したサプライズ楽曲「新しい青空へ」を手がけた音楽プロデューサーのヒャダインこと前山田健一さんや、ももクロの楽曲を登場曲に使用したメジャーリーガーの田中将大投手も参戦。それぞれブログやTwitterで有安さんへの思いや、4人体制となったももクロメンバーへエールを送りました。また、マネージャーの川上アキラさんのTwitterでは、2011年にグループを卒業した元メンバーで女優の早見あかりさんを交えた6人の姿が投稿されており、ファンの感動を呼んでいました。


ももクロ 有安杏果 卒業 「ほんと幸せになってほしい」とヒャダインさん(画像はヒャダインオフィシャルブログから)


 ライブ後には、メンバーの百田夏菜子さんもブログを更新。有安さんを囲んだメンバー5人での写真とともに、「本当におつかれさまっ」「たくさんたくさんありがとう」と感謝の思いをつづっています。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう