ニュース
» 2018年01月23日 13時20分 公開

4年ぶり大雪で東京が雪景色 夜の浅草寺や朝霧に包まれた多摩川河川敷など、SNSで話題の風景写真

お出かけしたくなる。

[福田瑠千代,ねとらぼ]

 東京では22日からの大雪で、4年ぶりとなる20センチを超える積雪を記録。見慣れた風景が雪化粧で美しく変貌し、SNSを賑わせています。

 降りしきる雪の中、夜の浅草寺の写真を撮影したのは下倉バイオ(@shimokura_vio)さん。直前に「スカイツリーが思った以上に暗いライティングでガッカリ」と投稿していましたが、その後浅草寺の写真を投稿した際には「浅草寺がワリと良く撮れた気がするのでオールオッケー」と上機嫌な様子です。

 それもそのはずで、ライトアップされた仁王門と、空中で光に反射しキラキラと輝く雪のハーモニーはめったに見られないもの。門の左右にある木や地面も白く染まっています。さらに五重塔、仲見世通り、雷門と、夜間ならではの陰影が効いた写真も投稿。思わず見入ってしまいます。

4年ぶり大雪で東京が雪景色 夜の浅草寺や朝霧に包まれた多摩川河川敷など、SNSで話題の美しい風景写真 普段とはまた違う風情のある仁王門(画像提供:下倉バイオさん)
4年ぶり大雪で東京が雪景色 夜の浅草寺や朝霧に包まれた多摩川河川敷など、SNSで話題の美しい風景写真 こちらは五重塔
4年ぶり大雪で東京が雪景色 夜の浅草寺や朝霧に包まれた多摩川河川敷など、SNSで話題の美しい風景写真 雪の中の仲見世通り
4年ぶり大雪で東京が雪景色 夜の浅草寺や朝霧に包まれた多摩川河川敷など、SNSで話題の美しい風景写真 雷門もこの美しさ

 夜の雪も風流ですが、朝にしか見られない雪景色もあります。nori_aqua(@aqua_nori)さんが投稿したのは、雲海のような霧につつまれた多摩川河川敷の動画。遠くには「雲」から生えたかのようにビルが見え、手前にはうっすらと、公園のブランコや看板が見えます。雪は降り止んでいるものの、地面が見えないほどに一面真っ白。幻想的というほかありません。

4年ぶり大雪で東京が雪景色 夜の浅草寺や朝霧に包まれた多摩川河川敷など、SNSで話題の美しい風景写真 幻想的というほかない(画像提供:nori_aquaさん)
4年ぶり大雪で東京が雪景色 夜の浅草寺や朝霧に包まれた多摩川河川敷など、SNSで話題の美しい風景写真 手前には公園のブランコも見えます

 SNS上ではこのほかにも東京タワー、ディズニーランド、野球場といった特定のスポットの写真や、街中のビル群、木々といったさりげない風景などが、普段とはひと味違う切り取られかたで多数投稿されています。


 大雪の中では交通機関が乱れるなど、普段より疲れてしまうことも多いかもしれませんが、ちょっとした息抜きに、外の景色を撮ってみると心が休まるかもしれません。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう