ニュース
» 2018年01月23日 22時05分 公開

ニコ生で「てさぐれ!部活もの」シリーズ一挙 たつき監督が「けもフレ」の前に関わった作品

さぁカメラが下からグイッとパンしてタイトルロゴがドーン!

[コンタケ,ねとらぼ]

 2月2日の22時からニコニコ生放送で、「てさぐれ!部活もの」シリーズ3部作 全36話一挙生放送」が実施されます。テレビアニメ「けものフレンズ」のたつき監督が、アニメ監督を務めた作品です。制作はヤオヨロズ、監督は石舘光太郎(石ダテ コー太郎)さん。





 「てさぐれ!部活もの」は1期が2013年10月、2期が2014年1月、3期が2015年4月に日本テレビで放送されました。「てさぐり部」に所属する女子高生たちが「新しい部活動のあり方を考える」という内容で、映像は「けものフレンズ」同様3DCGで制作されています。先に音声を収録し、それに合わせた映像をつける「プレスコ」方式なのも特徴。

 また、同作で人気なのが主題歌。「さぁカメラが下からグイッとパンしてタイトルロゴがドーン!」で始まり、その後もオープニングあるあるな歌詞とそれに合わせた映像が続く特徴的な内容となっています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう