ニュース
» 2018年01月31日 10時47分 公開

Facebook、仮想通貨やICOの広告を禁止に

「退職基金でビットコインを買おう」といった広告はNGに。

[ねとらぼ]

 Facebookは1月31日、仮想通貨やICO(イニシャルコインオファリング)などの広告を禁止すると発表しました。

Facebookの発表

 同社の新たな広告ポリシーでは、「バイナリーオプション、仮想通貨、ICOなど、誤解を招くまたは詐欺的なプロモーションと頻繁に関連している金融製品・サービス」の広告が禁止に。例として、「新規ICO! 今なら15%オフでトークンを買える」「退職基金でビットコインを買おう」といった広告を挙げています。

広告ポリシー

 「当社は詐欺の心配のないFaceboo広告で、ユーザーに新製品・サービスを発見してもらいたい。とはいえ、誠実に運営されていないバイナリーオプション、ICO、仮想通貨を宣伝している企業がたくさんある」(Facebook)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう