ニュース
» 2018年01月31日 13時08分 公開

メルカリで「ハードウェアウォレット」が出品禁止に

利用者の安全のためとしています。

[ねとらぼ]

 フリマアプリ「メルカリ」で、1月30日から暗号通貨を管理するデバイス「ハードウェアウォレット」が出品禁止となりました。

ハードウェアウォレット(Googleイメージ検索より)

 同社は理由について、利用者が購入したハードウェアウォレットに不正なプログラムが組み込まれていた場合、暗号通貨が盗まれる可能性があり、出品者も意図せずトラブルに巻き込んでしまうリスクを考えてのことと説明。「ご利用の皆さまの安全のための措置となりますことをご理解ください」と述べています。

メルカリの禁止されている出品物(一部)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう