ニュース
» 2018年02月05日 18時46分 公開

Amazon.co.jpのほしい物リストで本名がばれるかも アカウントの設定に注意

気になる人は対策を。

[ねとらぼ]

 Amazon.co.jpのほしい物リストから、本名を他人に知られてしまうかも――週末にこのような問題が指摘され、注目を集めました。

ほしい物リスト 公開されているほしい物リストを開くと、左側にも右側の「○○の欲しいものリスト」にも同じニックネームが表示される(左側に名前が表示されないことも。編集部で画像を一部加工しています)
ほしい物リスト 「保存する」をクリックすると、左側にはアカウント情報の名前が表示されるようになる(編集部で画像を一部加工しています)

 ほしい物リストはニックネームで公開することが可能ですが、他人のリストを「友達」として保存すると、アカウント情報の「名前」に入力されている名前が見えるようになります。これが本名に設定されていると、他人に本名を知られてしまうことになります。

 気になる人はほしい物リストを非公開にする、「アカウントサービス」の「ログインとセキュリティ」から名前を変更するといった対策をおすすめします。

ほしい物リスト ログインとセキュリティから変更可能
ほしい物リスト 名前を編集できる(編集部で画像を一部加工しています)

 編集部では、仕様なのか不具合なのか、いつからこのような状態になっているのかをAmazonに問い合わせていますが、記事執筆時点では回答が得られていません。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう