ニュース
» 2018年02月06日 21時00分 公開

ホントに魔法が使えそう……! 展示会に出展された「魔法の杖」に「美しい」「装備したい」と称賛

ボスに有効な杖はどれですか!?

[宮原れい,ねとらぼ]

 東京・原宿のデザインフェスタギャラリーで開催されていた「鉱石展」(2月1日〜2月4日)の展示作品である「魔法の杖」が、「ステキ」「美しい」「めっちゃかっこいい」と話題になっています



 製作したのは、鉱物や星をモチーフにしたハンドメイドアクセサリーを作っている「しばすけ」(@mikohand)さん。主にレジンで神秘的な“鉱石”を表現しています。

 展示された「魔法の杖」は、子どものころ憧れたRPGの魔法使いの杖がそのまま具現化されたようなかっこよさで、持ったら本当に魔法が使えそうなオーラがあります。また種類の違う5本の杖が並ぶ様は、まるでファンタジー世界の武器屋に迷い込んだような気持ちになって、無性にテンションが上がったり。眺めてるだけでワクワクする……!



 5本すべて鉱石や装飾に違いがあり、杖の装飾では複数の翼が大きく広がっているものから、月や星がシンボル的に施されているものも。そしてメインとなる頭の鉱石部分はブルーを基調にしつつ、その引き込まれるような透明感と同時に、迫力のある立体感と大きさが目を引きます。

 誰もが持っている中二心に「これは何かが宿っているに違いない」と思わせてくれる美しさが素晴らしい……。




 しばすけさんは杖以外にもグラデーションのあるブルーで表現されたさまざまな鉱石のアクセサリーを制作していて、いずれも現実とファンタジーの狭間のような世界観に魅了されます。光を通して見る鉱石もまた美しく、実物を見てみたい気持ちになります。



鉱石展 杖 かっこいい RPG スチームパンクの要素も感じるデザインが魅力的です

鉱石展 杖 かっこいい RPG この表現力……!

鉱石展 杖 かっこいい RPG 愛らしいデザインのものも




 なお今回の「鉱石」をテーマにした展示では他にも、伊藤三園(@ito_3_sono)さんの繊細な切り絵作品や、京楽堂(@kyouraku_stamp)さんの海の宝石を表現した消しゴムはんこ、Kurea(@Kuretax)さんの淡く精妙なペン画、しまざきあんみ(@simi_as)さんの温かくも神秘的な水彩、HAYATO(@vr_akuma)さんの引き込まれる世界観のレジン、海宙屋(@Misoraya_saya)さんの鉱石の魅力をより引き出したヒンメリと、心に刺さるような個性的な作品が多く見られていました。

 Twitterではその作り込みに驚く声から「めっちゃ好き」「たまらない」と心惹かれる人の声が寄せられ、「欲しい」「飾りたい」といった声も。中には「RPGだとラスボス前とかのクエストでしか手に入らない感」「装備したい!」などの声も上がる人気で、実際に展示を訪れた人からは「1つ1つがものすごいセンスの塊」とすべての作品に感動する声も上がっていました。

 残念ながらすでに「鉱石展」は終了していますが、気になる方はそれぞれの作者のTwitterをチェックして、今後の参加イベント予定がある場合はそこに訪れてみるのもいいかもしれません。








画像提供:しばすけ(@mikohand)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう