ニュース
» 2018年02月09日 15時45分 公開

フィギュア須崎・木原ペア、「ユーリ!!!」劇中曲での演技にTwitterで絶賛 声優・諏訪部順一も「素晴らしいッ!」

Twitterでは「オリンピック」とともに「Yuri on ICE」がトレンド入り。

[Kikka,ねとらぼ]

 平昌オリンピックのフィギュアスケート団体ペアショートプログラムで、須崎海羽選手・木原龍一選手ペア(木下グループ)がアニメ「ユーリ!!! on ICE」の劇中使用曲で滑走し、パーソナルベストとなる57.42点を記録しました。オリンピックの大舞台での自己ベスト更新には「涙出ました」「幻想的な美しさ」「五輪のリンクに流れる『Yuri on ICE』」と絶賛の声があがっています。

 ブルーグリーンが目にも爽やかな衣装で登場した須崎・木原ペアは、「Yuri on ICE」をバックにユニゾンの難易度が高いといわれているトリプルルッツを決めてスタート。3回転のツイストリフトはやや抱えるような格好になりましたが、回転は十分でした。その後はポジション移動の難易度が高いリフトを滑らかにこなし、木原選手が須崎選手を氷上に投げるスロートリプルサルコーを見事に決めた他、終盤のデススパイラルまで丁寧に滑りきりました。得点は技術点が32.13、演技点が23.29の57.42。男子SP、ペアSPを終えて日本は3位についています。


平昌 オリンピック 平昌オリンピックでのメダル獲得を目指す2人(木下グループ公式サイトより)

 この素晴らしいスケーティングにTwitterでは「ほんとにいい演技だった、感動...!」「須崎木原ペア良かったー」と絶賛されている他、楽曲が使用された「Yuri on ICE」がトレンド入り。「五輪のリンクに流れる『Yuri on ICE』ちょっと涙出ました」「冒頭ジャンプの位置とかステップシークエンスの位置とかが本家Yuri on ICEリスペクトなのもいいよね」などの声が寄せられています。


平昌 オリンピック 「オリンピック」とともに「Yuri on ICE」がトレンド入り(一部加工は編集部によるもの)

 また「ユーリ!!! on ICE」で主人公、勝生勇利を支えるコーチ、ヴィクトル・ニキフォロフを演じた声優、諏訪部順一さんは、須崎・木原ペアが滑走する前に「あの楽曲が五輪の舞台で流れると思うと胸熱です。応援せねば!!」とツイートした他、演技終了後には「なんか うるっと来てしまった」「自己ベスト更新ですか!素晴らしいッ!!素敵な演技でしたね」とコメント。二人の活躍をたたえました。

須崎・木原ペアへのツイートまとめ

(Kikka)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう