ニュース
» 2018年02月09日 20時51分 公開

遅延で間に合わなかった授業が出席に? 衣服やカバンで作った「影武者」がクオリティー高いと話題に

完全に暖かくして寝てますわ……。

[宮原れい,ねとらぼ]

 2月9日の朝から一部で遅延が発生していた大江戸線ですが、その裏では学校で見事な「影武者」が作られTwitterで話題になっています



 投稿したのは高校に通う卍南流魂卍(@fuckingParteey)さん。遅延の影響で2限の物理の授業に間に合わなかったそうですが、着いてみると教室の自分の席には上着を被って居眠りをするような「影武者」の姿が……!

 話によると友人がアイデアをおもいつき、席の周囲の4〜5人が服や靴、カバンなどを使って作ったそうですが、ちゃんと立体的で足もきちんとあるので、近づいたり触ったりしない限りバレなそうなクオリティーとなっています。すごい。


大江戸線 遅延 影武者 高校 (画像提供:@fuckingParteeyさん)

 なお実際のところは分かりませんが、教師の反応的にどうやらバレていないようで、完全に影武者としての役割を果たしていたみたいです。あとでずっと居眠りしてたことを指摘される可能性はありそうですが……。

 Twitterでは「すげえ」「完成度高くて最初理解出来んかった笑」と驚く声が上がり、「こういう教室の雰囲気はうらやましい」などの声も上がっています。


大江戸線 遅延 影武者 高校 完全に見た目がこれでした

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう