ニュース
» 2018年02月09日 22時15分 公開

バレンタイデーにニコニコドキュメンタリー「『童貞』を考える」放送 「死ぬまで童貞だった偉人たち」など3本

社会状況やネットの風潮を受けて「童貞」についてあらためて考えることが狙い。

[ねとらぼ]

 ニコニコドキュメンタリーで2月14日21時から「『童貞』を考える」と第した特集が放送されます。中年童貞の増加が報じられ、ネットでは童貞をやゆする言葉があふれかえる中、社会状況やネットの風潮を受けて「童貞」についてあらためて考えることが狙いのようです。バレンタインデーだというのに攻めている。


童貞 ラインアップ(ニコニコドキュメンタリーより)

 21時から放送されるのはアントニオ・ガウディ、ロベスピエール、吉田松陰など世界に名を残した童貞の偉人たちを紹介する「【世界は童貞が作った】死ぬまで童貞だった偉人たち」。22時からはいつ・どのような原因で童貞は嘲笑される対象になったのか、その背景などをひもとく「【童貞の社会学】宮台真司・澁谷知美のアカデミック『童貞論』」を放送。

 23時からは2013年にイギリスで制作された「セックスしたぞ!〜童貞男45歳の初体験〜」を放送。性体験をしたことがない2人がプロのセックス・セラピストから2周間のセラピーを受けるというストーリーが描かれます。


童貞 「セックスしたぞ!〜童貞男45歳の初体験〜」(ニコニコ生放送より)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう