連載
» 2018年02月11日 12時00分 公開

パソコン初心者の女子高生、「世界一おバカなパスワード」を思いつくの巻 (2/3)

[中山順司,ねとらぼ]

娘

 たぶんこれかな……(ポチポチ)。ダメだ、じゃああれかな……(ポチポチ)。違う……どうしよう、Gmailにログインできない。


父

 パスワードぐらい覚えておけよーーー。メモもないんだな。記憶以外に頼れる情報は? 秘密の質問とかは?


娘

 ない。忘れた。


父

 (くっ……悪びれもせずに……)仕方ない。じゃあパスワードを新しく取得しなおそう。ほい、このセルにいま考えた新しいの入れな。


娘

 今度は忘れないようにしなくっちゃ……じゃあ「123456」で。


父

 待ちなさい。


娘

 えっ。じ、じゃあ、このキーボードの端っこから順番に打っていって、qwer……


父

 だめ!


娘

 あ! 自分のメールアドレスとパスワードを同じにすれば絶対忘れなくない!?


父

 お前、世界一バカなダメダメパスワードのテンプレみたいな回答をしてきたな……。こうやってアホパスワードが生まれるのか。あのね、悪意ある人にあっという間に乗っ取られてもいいの? お前のGoogleアカウントに侵入されたら、メールも写真もドキュメントもカレンダーも丸裸にされるんだぞ。


娘

 それはまずい。もうちょい真剣に考える。


うーん……パスワード何にしようかな……


父

 本人にしか分からない情報で組み合わせてみ。ちなみにお父さんは「子供の頃に飼ってた犬の好物」とか「仲の良かった友達のあだ名」とか「小学生の頃に流行ってた意味不明な叫び声」とかのコンビネーション。


娘

 なるほど、そーやって考えればいいのか。それにしても、40代のくせしてバカなフレーズ使ってるのね。


父

 黙りなさい。


ひと月前に作ったFacebookのパスワードもキレイさっぱり忘れていたので、同様に再発行しました

ワードプロセッサってなんですか


娘

 って言うかさ、パソコンって不親切すぎない? セットアップが終わったと思ったら、ゴミ箱しかないって何よ? ほぼ空っぽだよ。これでいったい何をしろと。


Chromeはインストールしました

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.