ニュース
» 2018年02月15日 17時26分 公開

なぜそのチョイスなんだ! 狩野英孝「タトゥー入れちゃいました」、左肩のQRコードにネットが「ん?」ってなる

龍、ヘビ、鯉、トラと同列でQRコードが来るのが面白い。

[西尾泰三,ねとらぼ]

 お笑い芸人の狩野英孝さんが2月15日、「タトゥー入れちゃいました」とSNSで報告。なぜか「QRコード」を選んでしまうロックな生き方にネット上では苦笑が漏れています。意味分かってなさそうな外国人の面白漢字タトゥー並みにじわじわくる。

狩野英孝 タトゥー QRコード チョイスが謎(画像は狩野英孝Instagramから)

 ブログでは、左肩に黒光りするQRコードの写真を紹介。一体なぜ? どうして? と思わずにはいられませんが、「龍、ヘビ、鯉、トラ なんのタトゥーいれようか 悩んだ結果、QRコードにしました」と読んでも真意が全く伝わってこない説明でタトゥーを入れたことを報告しています。

狩野英孝 タトゥー QRコード 番組の企画か何かなのだろうか(画像は狩野英孝オフィシャルブログから)

 Instagramでも別アングルで同様の写真を投稿しており、コメント欄には「どんな情報を刻み込んだの」「LINEのQR?」など、QRコードとして記録された情報に興味を持ち実際にカメラで読み取ろうとする人も現れました。一方で、「明らかシール(笑)」「しーる! 周りが赤くなってないよ」など、シール説を主張する声もあがっています。長らくアトピー性皮膚炎に悩んでいると告白してなかったっけ……。

 なお、ねとらぼ編集部でも、QRコードを何とか読み取ろうと、写真のゆがみを補正するなど本気で検証してみましたが、読み取れず。QRコードはちょっとした知識とものすごい根気があれば人力でもどんな情報が記録されているかを知ることはできますが(関連記事)、すさまじく徒労に終わりそうな予感からこれを見送りました。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう