ニュース
» 2018年02月18日 21時00分 公開

難破船に水の生き物 神秘いっぱい、水中写真コンテストの結果発表 (1/4)

水の中にはステキな光景が。

[ねとらぼ]

 水中写真コンテスト「2018 Underwater Photographer of the Year Contest」の結果が発表されました。水の中の生き物や沈没船など、さまざまなすばらしい写真が入賞しています。

Underwater Photographer of the Year「CYCLE-WAR」(C) Tobias Friedrich/UPY2018

 グランプリである「Underwater Photographer of the Year」に選ばれたのは、沈没船に積まれたバイクなどを写した「CYCLE-WAR」(Tobias Friedrich)。この他、水面下で首を交差させる2羽の白鳥を撮影した「Love Birds」(Grant Thomas)、ウツボと裸鰓(らさい)類をとらえた「ROAR」(Man BD)、キタカワカマスの群れを近くから撮影した「How many pike?」(Tony Stephenson)が入賞しています。

British Underwater Photographer of the Year「Love Birds」(C)Grant Thomas/UPY2018
Up & Coming Underwater Photographer of the Year「ROAR」(C)Man BD/UPY2018
Most Promising British Underwater Photographer「How many pike?」(C)Tony Stephenson/UPY2018

 さらに「ワイドアングル」「マクロ」「沈没船」「行動」「ポートレート」「モノクロ」「コンパクト」「Up & Coming(有望)」の各部門での入賞作も発表されています。神秘的な光景や生き物の躍動感にあふれる作品ばかりです。

       1|2|3|4 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.