ニュース
» 2018年02月19日 17時00分 公開

ちょうだいよー 上野動物園のジャイアントパンダ・シャンシャン 母の持つササを欲しがる様子がかわいすぎる

コロンと転がる姿もかわいいです。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 上野動物園がジャイアントパンダの子ども・シャンシャンの近況を公開しました


上野動物園シャンシャン 上野動物園 ジャイアントパンダの子ども・シャンシャンと母・シンシン


上野動物園シャンシャン ササを欲しがるシャンシャン

 シャンシャンの2月15日(248日齢)の体重は18.3キロ(2月5日には17.5キロ)。母親のシンシンと共にジャイアントパンダ舎の室内や屋外運動場、寝室などで過ごしています。

 シャンシャンは1月の半ばからほぼ毎日屋外運動場に出ており、広い範囲を動き回ったり木や木製のやぐらに登ったりしているそうです。


上野動物園シャンシャン やぐらの上や

上野動物園シャンシャン 木の上がお気に入り

 生活のリズムは一定しておらず、1日に13〜15時間ほど休憩を取り、残りの時間で活動したりお乳を飲んでいるとのこと。1日の半分以上は休憩をしている計算になり、上野動物園に観覧に行って動いているシャンシャンの姿を見られた人は運がいいと言えそうです。

 シャンシャンは、シンシンの食べるタケやリンゴ、ニンジンなどをかむ様子を見せることがありますが、まだ採食は確認されていません。

 シンシンはタケ、ササ、リンゴ、ニンジン、パンダ団子などをよく食べ、シャンシャンに授乳をしたり排せつを促したりのお世話をしているそうです。


上野動物園シャンシャン シンシンに甘えるシャンシャン

上野動物園シャンシャン こんなおちゃめなポーズも見せてくれます

 公開された動画では、作業をするためにパンダ舎に入った飼育員さんにシャンシャンがじゃれつく様子や、やぐらに駆け登る姿などを見ることができます。



上野動物園シャンシャン 飼育員さんの後を追いかけまわしています


上野動物園シャンシャン 結構なチャレンジをするシャンシャン


上野動物園シャンシャン だっこして運ぶ飼育員さんも大変そう


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼ生物部に「いいね!」しよう