ニュース
» 2018年02月21日 09時00分 公開

ボトムズ感あるな かかとに着けると靴が電動ローラースケートになるおもちゃ「Turbo Jetts」

楽しそうであり、危なっかしくもあり。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 靴を電動ローラースケートに変えるおもちゃ、「Turbo Jetts」が米国にて129.99ドル(約1万4000円)で発売されました。かかとに装着するだけで、時速10マイル(約16キロ)での電動走行が可能。「装甲騎兵ボトムズ」や「機甲界ガリアン」のような、ロボットアニメのローラーダッシュみたいですね。


Turbo Jetts Turbo Jetts

Turbo Jetts かかとに装着して使います

 キックスクーターや電動スケートボードなどを手がけるRazorの製品。80ワットのモーターと交換式のバッテリーを内蔵しており、フル充電で30分の走行ができます。かかとを接地すると走り、つま先立ちでストップと、感覚は普通のローラースケートと同様。


Turbo Jetts かかとを接地して走行

Turbo Jetts 止まるときはかかとを浮かせる

 対応する靴はU.S.サイズの子ども用12インチから大人用12インチまでで、日本の感覚で言うと16センチ以上ならばほぼOK。最大荷重は176ポンド(約80キロ)と、大人でも使えなくはありません。ただ、10年ほど前にローラー付きスニーカーが物議を醸したことを考えると、軽々しくは扱えないですね。


(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう