ニュース
» 2018年02月21日 17時27分 公開

DMM、成人向け事業を分社化 「グループ全体の企業価値の最大化」のため

新会社のデジタルコマースが引き継ぐことに。

[ねとらぼ]

 DMM.comは21日、成人向け事業を分社化し、新会社のデジタルコマースに受け継ぐことを発表しました。


 承継は3月1日づけで行われ、デジタルコマースの事業は半年後をめどにブランドを一新し、新たなロゴとサービス名で展開していく予定とのこと。

 DMMは、2018年がグループ創立20年になることを挙げ、「企業として節目になる年を迎えるにあたり、グループ全体の企業価値の最大化を目的に」、成人向け事業の分社化を決定したとコメントしています。

DMM、成人向け事業を分社化 「グループ全体の企業価値の最大化」のため

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう