ニュース
» 2018年02月22日 15時36分 公開

「あんなに感動したのに……」 “バチェラー・ジャパン”初代カップル、久保裕丈&蒼川愛が破局報告

こればっかりはしかたがない……。

[深戸進路,ねとらぼ]

 Amazonプライム・ビデオで配信された恋愛リアリティー番組「バチェラー・ジャパン」で初代バチェラーを務めた青年実業家の久保裕丈さんが2月22日、同番組で結ばれた蒼川愛さんとの破局をSNSで報告しました。

バチェラー・ジャパン 久保裕丈 蒼川愛 破局 アマゾンプライム 番組の象徴であるバラの写真とともに破局を報告した久保さん(画像は久保裕丈Instagramから)

 アメリカの人気番組「ザ・バチェラー」の日本版として制作された同番組は、容姿端麗、高学歴、高収入のバチェラー(独身男性)である久保さんが、25人の女性からたった1人のパートナーを選ぶまでの“華やかな地獄絵図”を追ったドキュメンタリー。2017年2月〜4月に渡って配信され、最後には蒼川さんが最愛のパートナーの座を射止めたのでした。

バチェラー・ジャパン 久保裕丈 蒼川愛 破局 久保さんと蒼川さんの2ショット(画像は久保裕丈Instagramから)

 しかし本編完結から約10カ月、久保さんは「バチェラー・ジャパンをご覧いただいた皆様にご報告があります。この度、蒼川愛さんとお別れをいたしました」と蒼川さんとの破局を報告。別れの原因や時期は伏せつつも、「お互いきちんと向き合い、話し合いをした上での結論である、ということだけお伝えできればと思います」と双方納得した上での決断であることを明かしています。

 2人の恋を応援していた番組視聴者に対しては、「私達の結婚の報告を楽しみにしてくださっていた方々に対しては、申し訳ない気持ちでいっぱいです」と謝罪の言葉も残した久保さん。蒼川さんもブログで破局を報告しており、「楽しみに待ってくださっていた皆様には大変申し訳なく思っています」「バチェラー・ジャパンに参加したことで沢山のことを学ぶことができました」と謝罪と感謝を伝えました。


 ファンからは、「素敵なお二人だったので残念です」「あんなに感動したのに……」「ファンとしてガッカリです」「良い報告を楽しみにしていたのでとても残念」など気落ちしたコメントが多く寄せられましたが、「久保さんなら自分にあった人、必ず見つけられるはず!」「またステキな女性を見付けて下さい! 応援してます!」など励ましのメッセージも届いていました。

関連キーワード

謝罪 | 応援 | ドキュメンタリー | 恋愛


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう