ニュース
» 2018年02月22日 17時03分 公開

これはエンドレスエイト……? アニメ「ポプテピピック」、第8話を“8回連続”配信する暴挙に出てしまう

パロディーの鬼。

[深戸進路,ねとらぼ]

 ぶっとんだ仕掛けと無数のパロディーで話題のアニメ「ポプテピピック」の第8話が、AbemaTV「新作TVアニメチャンネル」で2月24日深夜から8回連続で配信されることが決定しました。“あの伝説”をもパロディーしてしまうのか……!

ポプテピピック エンドレスエイト 涼宮ハルヒの憂鬱 8話 またもや奇策に打って出たポプテピ

 “サブカルクソ漫画”としてカルト的に人気を誇る原作コミックが、そのカオスっぷりに拍車を掛けてアニメ化されてしまった同作。毎話変わっていく声優、(ほぼ)同じ15分アニメを2回繰り返す構成、20回にも及ぶ見逃し配信など奇策尽くしの作品となっており(関連記事)、原作者である大川ぶくぶ先生のオタク知識が生み出す、数多くのパロディーネタも魅力の一つとなっています。

ポプテピピック エンドレスエイト 涼宮ハルヒの憂鬱 パロディー これまでポプ子、ピピ美を担当した声優(画像は「ポプテピピック」公式サイトから)

 そして2月24日放送の第8話では、話数にちなんだとんでもない暴挙に出ることが判明。「第8話をエンドレスリピート放送」と題してAbemaTVで怒涛(どとう)の8連続配信が行われますが、「8回連続」「エンドレスリピート」というワードから連想されるのはもちろん“あの伝説”しかありません。

 アニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」(2009年)で8話連続ほぼ同様のストーリーが繰り返された「エンドレスエイト」をパロディーしていることは明らかで、“サブカルクソ漫画”の名に恥じないさすがのチョイスが光ります。ハルヒの場合は全話を新しくアフレコしたりと創意工夫も話題となりましたが、ポプテピも何かしらの仕掛けを用意しているのでしょうか……? しかし、このやり方でハルヒをおさえてくるか!


(C)大川ぶくぶ/竹書房・キングレコード

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう