ニュース
» 2018年02月28日 07時00分 公開

ファンタジーな世界に癒やされる ナムコが大人の女性向けバー「絵本の中のBAR」オープン

“秘密の本の中に閉じ込められた不思議な森”がテーマ。

[きんじょうめぐ,ねとらぼ]

 ゲームセンターやキャラクターカフェでなじみ深いナムコが、20〜30代の働く女性に向けたノンアルコールカクテルバー「絵本の中のBAR」を2月28日から期間限定で東京にオープンします。

絵本の中のBAR ナムコ ノンアルコールカクテル 日常を忘れさせてくれそうなバー

 ナムコは今までにキャラクターとコラボしたカフェで音楽と映像を使った演出を楽しませてくれましたが、「絵本の中のBAR」は“秘密の本の中に閉じ込められた不思議な森”がテーマで、働く女性をさまざまな映像演出で癒やすとのこと。

 テーブルには本の世界が映し出されるだけではなく、人の動きに応じて花が咲いたり、鳥が飛び去ったりする映像が流れるようです。また3月中旬からは注文したものを“棚に並ぶ本”の中から受け取るギミックも導入され、通常のバーでは味わえない遊び心のある空間演出で日常から開放されそうです。

絵本の中のBAR ナムコ 宇宙 コットンキャンディが乗ったカクテルは宇宙っぽくてキレイ!
絵本の中のBAR ナムコ サングリア ノンアルコールサングリアにはうれしい本物の果実入り

 絵本の中のBARはナムコの女性だけで構成されたチームが“素の自分になって楽しめる癒しの空間”の開発研究としてプロデュースした店舗。店内のデジタル演出は、東京駅丸の内駅舎の3Dプロジェクションマッピング「TOKYO HIKARI VISION」で話題になったネイキッドが、アートディレクションとストーリーワークはさまざまな店舗の内装デザインやグラフィックデザインを手掛けてきたKLOKAが担当します。

 ゲームやアニメとは一味違うファンタジックな空間で、仕事帰りの疲れた心と体を癒やしてみたいです。

「絵本の中のBAR」

営業期間:2月28日〜 ※終了日未定

営業時間:平日:11時-23時/土日祝:11時-21時

住所:東京都千代田区丸の内1-9-2 グラントウキョウサウスタワーB1F カフェスペリオーレ 東京駅サウスタワー店内

席数:8席

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう