ニュース
» 2018年03月01日 22時30分 公開

貞子がリアル空間をどこまでも追ってくる…… 映画「リング」を再現した「呪いのAR」がガチで怖い

振り返っても……キャーッ!

[沓澤真二,ねとらぼ]

 カメラを通して部屋を見ると、テレビからCGの貞子が抜け出して追いかけてくる……映画「リング」のワンシーンを再現した、「呪いのビデオ」ならぬ「呪いのAR(拡張現実)」の映像がYouTubeで公開されています。端末を外せば貞子は消えると分かっていても、たぶん釘付けになってしまう。



井戸 テレビをつけると例の井戸が

出現出現 キーンという高音とともに貞子が……

出現 えっ

出現 えええ!

出現 あああああっ!

 部屋から逃げ出しても、その先の曲がり角からヌッと現れる貞子。単純にカメラの映像にCGを重ねているだけでなく、壁や曲がり角などの地形もちゃんと把握したうえで自然に出てくるよう処理されているようです。


曲がり角 曲がり角の陰から、少しずつ出ているところに注目

貞子 貞子からは逃げられない

 フロアのどこへ逃げても、正面の視界には必ず貞子が出現。あわてて振り返った瞬間、目の前に彼女が現れるシーンで映像は幕を閉じます。キャーッ!


貞子

貞子 振り返ったら目の前に!

貞子 ザーッ

 これまでにもARやMR(複合現実)を用いた映像を多数手がけてきた、Abhishek Singhさんが私的に制作した作品。Abhishekさんは以前にも、現実世界で「スーパーマリオブラザーズ」をプレイする動画で話題を呼んでいます(関連記事)。


(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう