ニュース
» 2018年03月05日 08時00分 公開

川越にスタバの新店舗 小江戸の街並みに合わせた店造りで中庭も

中庭やテラスもあり、ゆったり過ごせそう。

[きんじょうめぐ,ねとらぼ]

 スターバックスコーヒージャパンは3月19日に、小江戸として人気のある観光スポットである埼玉県・川越に「スターバックスコーヒー 川越鐘つき通り店」をオープンします。

スターバックス 川越 時の鐘 蔵造りの街並みに合わせた店舗で庭もあるそうです

 鐘つき通りは川越城の城下町でもあり、情緒あふれる蔵造りの街並みが今も残っている地域で、週末には多くの観光客が訪れます。新たな店舗は川越の伝統的な蔵造りの街並みを尊重したデザイン。外装に埼玉県の杉材を使用したり、「川越唐桟」という織物をベンチシートに使用したり、地域とのつながりを意識した空間となっています。

 店内中央には中庭が、店舗奥には緑豊かな庭やテラスがあるので、自然の景色を見ながら過ごすこともできるようです。

 「時の鐘」は毎日6時、12時、15時、18時に鐘を鳴らします。鐘の音を聞きながらコーヒーを飲むのも風情がありそうです。

 スターバックスコーヒーは東京都の上野恩賜公園店や島根県の出雲大社店のような、街並みに溶け込むような店舗を出店しており、その度に話題になっています。川越鐘つき通り店も川越の新たな観光スポットになるかもしれません。

スタバ 上野恩賜公園店 上野恩賜公園店

スターバックス コーヒー 川越鐘つき通り店

住所:埼玉県川越市幸町15-18

営業時間:8時〜20時

席数:77席(店内56席 テラス21席)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう