ニュース
» 2018年03月06日 12時53分 公開

『コロコロコミック』3月号が販売中止 小学館「書店での混乱を避けるため」

書店に対しても返品するよう申し出るとしている。

[ねとらぼ]

 小学館は『コロコロコミック』3月号を販売中止すると発表した。書店に対しても返品するよう申し出るとしており、既に購入した人に対しても定価相当を返金するという。



 『コロコロコミック』3月号は掲載していた漫画『やりすぎ!!! イタズラくん』内に「チンギス・ハーンに対する不適切な表現がある」として元横綱・朝青龍などから批判されていた。これを受け、小学館は2月23日に謝罪文を掲載した他、モンゴルの駐日臨時代理大使に対し謝罪文を直接渡していた。

 この件については作者である吉野あすみさんもコロコロコミック公式サイト上で「この度は、私の漫画内でモンゴルの英雄チンギス・ハーンに対し大変不適切な描写をしてしまい誠に申し訳ございませんでした」と謝罪文を掲載していた。

 小学館に取材したところ、販売中止にした理由について「チンギスハンを敬愛する方々に不快の念を抱かせましたことを改めてお詫びし、書店での混乱を避けるため」と回答した。



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう