ニュース
» 2018年03月07日 13時20分 公開

「いつの間にこんなに大人に」「男前に育ち過ぎ」 元こども店長、加藤清史郎がドラマ「相棒」で美少年役に

16歳になりました。

[宮澤諒,ねとらぼ]

 トヨタ自動車のテレビCM「こども店長」で広く知られることになった俳優の加藤清史郎さんが、3月7日21時放送のテレビ朝日系ドラマ「相棒 season 16」第19話にゲスト出演します。

加藤清史郎 こども店長 相棒 ドラマ すっかり大人になった加藤さん(YouTubeから)

 CM出演から約8年。今や16歳の青年となった加藤さんは、殺人事件の容疑者となってしまった美少年「少年A」を演じます。公開されている予告映像では、水谷豊さん演じる杉下右京や、その相方である反町隆史さん演じる冠城亘とやりとりする場面が収録。加藤さんが「相棒」に出演するのは今回が2度目で、2013年には「相棒 Season 11」第18話「BIRTHDAY」に出演していました。

加藤清史郎 こども店長 相棒 ドラマ 事件のカギを握る人物を演じます(YouTubeから)

 今回のキャスティングを知ったファンからは「いつの間にこんなに大人に」「男前に育ち過ぎでは」「子役時代を知ってる子が大きくなったの見ると、時の流れを感じるな……」など、その成長や時の流れの早さに驚く声が続出。加藤さんのスタッフが運営するブログでは、ドラマで共演する山田瑛瑠さんとの2ショット写真も公開されています。


関連キーワード

ドラマ | テレビ | 俳優 | トヨタ自動車


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう