ニュース
» 2018年03月07日 14時20分 公開

LINE、アプリ内に「LINEウォレット」新設 「その他」タブを全面リニューアル

キャッシュレス・ウォレットレス社会を推進。

[ねとらぼ]

 LINEは7日、「LINE(ライン)」において日本のユーザーを対象に「LINEウォレット」を開始した。

LINEウォレット

 人や情報、コンテンツなどをつなげる「スマートポータル戦略」の一環。キャッシュレス・ウォレットレス社会が主流になると見て、「LINE」アプリ内の「その他」タブを全面リニューアルした。それに伴い財布マークのタブが「ウォレット」タブとなり、「友だち追加」や「設定」は、「友だち」タブの上部に移動した。

 「LINEウォレット」は、「LINE Pay」のサービスを中心に構成されており、よりスムーズな送金や決済を行うことが可能となる。6日より開始した「LINE Pay 請求書支払い」も設置されている(関連記事)。残高やポイント、クーポンなども「LINEウォレット」に集約され、より管理しやすいのも特徴だ。

 LINEでは、「LINEウォレット」を金融サービスのゲートウェイと位置付づけ、フィンテック事業領域の強化・拡大に注力していくとしている。

LINEウォレット

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう