ニュース
» 2018年03月07日 20時50分 公開

ガリガリ君の赤城乳業 セクシーな妖精がアイスを勧めてくるご乱心CMを引っさげ新アイスブランドを立ち上げ

おいしそうなのに、セールスポイントが全然頭に入ってこない。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 ガリガリ君でおなじみの赤城乳業が、新アイスブランド「Premil(プレミール)」を立ち上げ、第1弾として「濃厚いちご」を発表しました。3月12日の発売に先駆けて、PR動画「プレミールひとくち妄想劇場」も公開。アイス好きの女性と「プレミールの妖精」の熱愛を描く「オトナ向け濃厚妄想恋愛ドラマ」と銘打たれており……おいちょっと待て「プレミールの妖精」って何だ。


イメージ アイス好き妄想系女子「みるくちゃん」(早織)と、プレミールの妖精「いちごさん」(米村亮太朗)が織りなす、アイスのように濃厚なドラマ

 「みるくちゃん」はアイスが好きな妄想系女子。第1話では「壁ドンでアイスを食べさせられたし」と願い、思い描いた男性と脳内で巡り会います。しかし現れたのは、イチゴの肩パッドが目に痛い、全身を赤で統一した「いちごさん」。この変態感丸出しの男が「プレミールの妖精」か……。願いはかないましたが、本当にそれでよかったのか。


妄想 欲張りな妄想

壁ドン 掃除をしていたら、突然赤いやつがドンッ!

顎クイ 顎クイをしながらねっとりとささやきつつ、アイスを食べさせてきます。一応、ねっとりした食感をアピールしているもよう

 第2話の妄想は「細マッチョにアイスを食べさせられたし」。すると今度は、いちごさんが片肌脱いだ姿で現れます。そして胸に貼り付けたワッペンで、「濃厚いちご」の果汁・果肉成分が56%だということをアピール。主張したいことと服装がかみ合っているようないないような。


半裸 「その格好は?」「56%だからだよ」。あまり理由になってない

半裸 「56%なの……?」。なんだこの会話

 第3話では「困った彼にアイスを食べさせてあげたし」と、脳内で次々と願いを叶えるみるくちゃん。第4話では「強気な彼にタジタジでアイスを食べたし」などと口走ったばかりに、とうとう風呂上がりのいちごさんとバッタリ遭遇してしまいます。赤いバスローグをおもむろに脱いだ彼は、赤のふんどし一丁に。中までしっかりいちご分が入った商品の特長を示すのでした。示せてるかなあ……。


バスローブ バスローブをクイッ……キャー!

バスローブ ファサッ

赤フン 「中まで真っ赤」ってやかましいわっ!

 最後の第5話では、「後ろめたさを感じてアイスを食べたし」。暗い部屋でみるくちゃんがいちごさんを探していると、いきなり彼にクローゼットへ引きずり込まれてしまいます。あとから弟が部屋に入ってくるなか、暗闇でアイスを食べるみるくちゃん。ベタな浮気現場のようなドキドキを演出していますが、むしろホラー的な意味のドキドキだよ!


クローゼット いちごさん、どこ〜? ……からのギャーッ!

クローゼット ……バタン

クローゼット 扉の向こうには弟が

クローゼット そんな背徳感のなかで食べるアイスの味は格別(?)

 「プレミール 濃厚いちご」は、1月に開催された食品総合展示会「春季フードコンベンション2018」のアイス部門で1位に。「オトナの妄想」と言うにはユニークすぎる動画のせいで、セールスポイントはいまいち頭に入ってきませんでしたが味には期待できます。


濃厚いちご アイスはおいしそうです


(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう