ニュース
» 2018年03月13日 17時03分 公開

首相官邸Twitter、3月14日11時台にJアラートの自動ツイートをテスト

同日に消防庁や地方自治体とともに実施するJアラートの訓練と連携。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 首相官邸公式Twitter(災害・危機管理情報アカウント)が、「Jアラートと連携した自動ツイートのテストを行う」と予告しました。3月14日11時台に、同アカウントからテスト用ツイートが投稿されます。


 Jアラート(全国瞬時警報システム)は、自然災害情報や大規模テロ、弾道ミサイル情報など、緊急時における国民保護のため発令されるもの。同日11時には、内閣官房・消防庁・地方公共団体が連携した全国規模の情報伝達訓練が予定されており、同ツイートはその一環と思われます。


消防庁 訓練に関する発表(消防庁の資料より)

Jアラート Jアラートの仕組み(消防庁の資料より)

 Jアラートの情報発信は、これまで屋外スピーカーや緊急速報メールでなされてきました。ツイートの自動化が実現すれば、情報の入手手段が増えることになります。テスト後の正式運用について、発表が待たれます。


(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう