ニュース
» 2018年03月15日 13時30分 公開

ゲームショップ「ゲームズマーヤ」が4月で閉店 ゲーム開発者も一目置く名店が35年の歴史に幕

理由は店長の体調不良。長年お疲れ様でした。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 東京都葛西のゲームショップ「ゲームズマーヤ」が、4月8日で閉店することを公式ブログで発表しました。理由は店長の体調不良。知る人ぞ知る名店が35年の歴史に幕を閉じるとあって、Twitterには惜しむ声が寄せられています。


閉店発表 閉店発表

 同店は社長と店長の夫妻で切り盛りする個人店。新作ゲームの体験会や試遊会を積極的に行っており、イベントの際にはゲーム開発者が来場するなど、ゲーム業界でも一目置かれる存在でした。また、店長はゲーム専門誌「ニンテンドードリーム」へ120回以上に渡るコラムを寄稿し、小売店の視点から業界への意見を発信しています。


公式サイト ゲームズマーヤ公式サイト

 「マーヤのおばちゃん」として親しまれていた店長ですが、2017年の夏に体調不良で倒れていたとのこと。それから約半年間、病院から「ゆっくり休んで」と指導され続け、とうとう閉店を決意したことを明かしています。4月8日の閉店日まで残り22営業日となった3月15日、ゲームズマーヤでは最後のイベントとなる「Far Cry5」の先行体験会が開催されます(未成年参加不可)。


(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう