コラム
» 2018年03月19日 11時30分 公開

【マンガ】印鑑のインクは、実は赤色じゃなくてもいいって知ってた?

朱肉じゃないとダメかと思ってた……。

[QuizKnock,ねとらぼ]

 10秒で読める「マンガで雑学」のお時間です。今回のテーマはこちら。

印鑑のインクって、本当は何色でもいいって知ってた?



解説

 印鑑を押すときには、朱肉を使うのが一般的。そのため、「印鑑=赤色で押すもの」と思われがちですが、法的には何色でも問題ありません。

 例えば、東京都千代田区は印鑑登録の注意点として、ゴムなどの変形しやすい材質ではないこと、印面が摩滅していないこと、大量生産印(いわゆる三文判)ではないことなどを挙げていますが、インクの色については言及されていません。

 ただし、この背景には「そもそも印鑑用インクのほとんどが赤色」という事情があるかもしれません。例えば、シヤチハタは藍色、緑色といったカラフルなスタンプ台を販売していますが、同社によると、スタンプ台は主にゴム印で使用するもの。印鑑登録で使うには、ちょっと難しそうです。


シヤチハタでは、カラフルなスタンプ台が販売


ちなみに、印鑑登録向けに販売されている黒肉(黒色の印肉)も存在します(Webサイトより)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう