ニュース
» 2018年03月19日 20時00分 公開

「お代官様こちらを……」「おぬしも悪よのう」 時代劇でよくあるワイロの中身がキュートでみんなハッピー

今日もお江戸は平和でござる。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 「お代官様こちらを……」と、つづらを差し出す商人、「おぬしも悪よのう……」と応える代官。時代劇あるあるですね。つづらを開けると山吹色のお菓子(ワイロのお金)が出てくるのが世の常ですが、こめやま(@komeyama029)さんの描いた漫画の場合は?


ワイロ つづらの中身は?

 商人はフタを開けるとひと言、「ねこちゃんでございます」。代官はツッコミもせずにネコをじゃれつかせて遊び、商人は愛くるしい様子をスマホで収めるのでした。正義の味方が見たらずっこけそうなほど平和。


ねこちゃん 動画をTwitterに上げていそう

 まさかのなごむ展開に、「ねこちゃんも代官もかわいい」「優しい世界」「これは黄金にも勝る至宝」とみなさんほっこり。時代劇としては成立しないでしょうが、とにかくお江戸が平和でよかったよかった。


画像提供:こめやま(@komeyama029)さん

(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう