ニュース
» 2018年03月20日 19時47分 公開

けしからんギリギリクオリティー! アキラ100%、振り子とのシンクロ率100%超えな新ネタ披露

お盆よさらば。ムチャしやがって……。

[のとほのか,ねとらぼ]

 お笑い芸人のアキラ100%さんが3月19日、自身のYouTubeチャンネルで「ニュートンの振り子」に続く新ネタ「振り子ver.2」を公開しました。職人技に磨きがかかってる。


アキラ100% ニュートンの振り子 職人 YouTube 振り子をセット(画像はYouTubeから)

 2017年末に投稿した最初の動画は、“ニュートンのゆりかご”の金属球の動きに合わせてお盆を動かし局部を隠すというもの。時間差でネットユーザーが投稿し17万7000以上のいいねがされるなど話題となり、次回作を期待する声が寄せられていました(関連記事)。

 最新作は、小刻みに揺れる振り子の動きに合わせて腰を動かし局部を隠すというもの。少しでもタイミングがずれればアキラの100%が丸見えとなってしまう際どい内容となっていますが、一糸乱れぬ動きで成功させ、最後にはドヤ顔を浮かべています。碇シンジもびっくりのシンクロ率だった。

アキラ100% ニュートンの振り子 職人 YouTube 見え……てないな!(画像はYouTubeから)
アキラ100% ニュートンの振り子 職人 YouTube 腰の動きはアウトな気がする(画像はYouTubeから)

 「I hope this reaches to Justin Bieber」と英語のコメントを添え、ピコ太郎さんに続く海外進出を狙った新作のツイートには、数万を超えるリツイートといいねがつけられ反応は上々。ネット上では、「アキラしかできんだろこれ」「感動すら覚えます」「くだらないけどさすがですわ」などプロの仕事を絶賛する人の声が多数寄せられました。


アキラ100% ニュートンの振り子 職人 YouTube ドヤッ(画像はYouTubeから)

関連キーワード

振り子 | YouTube | 職人 | お笑い芸人


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう